【2021年】クライマックスシリーズ放送予定と7つの視聴方法

野球

プロ野球のレギュラーシーズン上位3チームによって争われるCS(クライマックスシリーズ)。レギュラーシーズン1位のチームに有利なシステムですが、2位3だったチームの下剋上も見どころです。

しかし、地上波ですべての試合が放送されるとは限らないため、見たくても見られない方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、2021年のCS(クライマックスシリーズ)の放送予定情と、試合を見る7つの方法について説明していきます。

全試合ライブ中継で見られる方法ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

【2021年】クライマックスシリーズの試合日程

VOD

2021年のクライマックスシリーズの日程は、セ・リーグ、パ・リーグ共に下記の通りです。

10月30日(土) セ・パ CSファーストステージ
10月31日(日) セ・パ CSファーストステージ
11月1日(月) セ・パ CSファーストステージ
11月2日(火) 予備日
11月3日(水) セ・パ CSファイナルステージ
11月4日(木) セ・パ CSファイナルステージ
11月5日(金) セ・パ CSファイナルステージ
11月6日(土) セ・パ CSファイナルステージ
11月7日(日) セ・パ CSファイナルステージ
11月8日(月) セ・パ CSファイナルステージ
11月9日(日)
予備日
11月10日(月) 予備日

現時点で決定しているのは、開催日と予備日のみ。対戦相手が決まり次第、随時更新していきますね。

まず、レギュラーシーズン2位3位のチームが争い、勝利したチームが1位のチームと対戦し、先に4勝したチーム日本シリーズに進めます。

1位のチームには1勝のアドバンテージがあるので有利ですが、2位3位のチームの下剋上もあるので楽しみなシリーズです。

クライマックスシリーズ放送予定!7つの視聴方法を紹介

VOD
クライマックスシリーズは、下記で紹介する7つの方法で視聴可能です。

サービス名 見られる球団 料金
地上波 セ・パ12球団 無料
BS放送 セ・パ12球団 無料
DAZN 広島を除く11球団 月額1,925円(税込)
スカパー! セ・パ12球団 429円(税込) + 4,054円(税込)
PERSOL パ・リーグ TV パ・リーグ6球団  月額1,595円(税込)
Rakuten TV パ・リーグ6球団 月額702円(税込)
yahooプレミアム ベースボールLIVE パ・リーグ6球団 月額508円(税込)

地上波

クライマックスシリーズは一部の地方放送局では放送されるのですが、全国放送の地上波では放送がありません。

放送されるのは、勝ち残っているチームが本拠地としている地方の放送局がメインとなっているため、その地方周辺に住んでいる方に限定されてしまいます。

参考までに、2020年に放送のあった放送局を見ていきましょう。昨年はコロナの影響でセ・リーグのCSは開催中止となり、パ・リーグも上位2チーム「ソフトバンクホークス VS 千葉ロッテマリーンズ」の試合のみ開催されました。

  • FBS福岡放送(九州地域)
  • TVQ九州放送(九州地域)
  • KBC九州朝日放送(九州地域)
  • RKB毎日放送(九州地域)
  • TOKYO MX2(関東地域)

上記のように、対戦するチームの本拠地周辺の放送局からの放送のみとなっています。

地上波での放送が見られない地域の方には、これから下記で紹介していく方法での視聴がおすすめです。

BS放送

毎年NHK-BS1で放送がありますが、クライマックスシリーズ全試合が放送されるわけではありません。放送される試合は、事前に番組表などで確認しておきましょう。

また、クライマックスシリーズを放送する放送局にBS放送がある場合、そちらでも放送されることがあります。番組表などで確認をしてみてください。

DAZN

プラン名 DAZN
見られる球団 広島の主催試合を除く11球団
見られる試合 キャンプ・オープン戦・公式戦・交流戦・クライマックスシリーズ
料金 月額1,925円(税込)
無料期間 31日間
見逃し配信 あり
視聴形態 見放題
視聴可能な端末
スマホ・タブレット・PC・TV・ゲーム機など

▼特徴

  • 広島の主催試合は放送なしの可能性あり
  • 無料期間が長いので日本シリーズまで楽しめる

DAZNではレギュラーシーズンと同様に、「広島カープの主催試合以外」のクライマックスシリーズ配信が予定されています。

広島の主催試合は配信されない可能性がありますが、セ・パ両リーグのクライマックスシリーズを視聴できてコスパが良い点は魅力です。

また、DAZNでは初回利用者に限り「31日間の無料体験」が利用可能です。クライマックスシリーズの期間に申し込みすると、日本シリーズも視聴することができます。

スカパー!

プラン名 プロ野球セット
見られる球団 セ・パ12球団
見られる試合 キャンプ・オープン戦・公式戦・交流戦・クライマックスシリーズ
料金 基本料金429円(税込) + 4,054円(税込)
無料期間 2週間のお試し体験(無料体験のみ利用OK)・初月無料(加入月の解約不可)
見逃し配信 あり
視聴形態 選択したチャンネル内で見放題
視聴可能な端末
テレビ・スマホ・タブレット・PC

▼特徴

  • クライマックスシリーズ全試合を放送
  • 2週間のお試し体験でも視聴可能

スカパー!では、有料チャンネルの「プロ野球セット・月額4,054円(税込)」で、クライマックスシリーズの全試合が放送されます。

動画サービスの中では唯一、レギュラーシーズンを通して全12球団の試合を視聴できるので、1つのサービスで全球団の試合を楽しみたい方におすすめです。

また、初回利用者に限り、「2週間のお試し体験」が利用できます。クライマックスシリーズは約10日間で行われるので、タイミングを合わせれば無料視聴することも可能です。

PERSOL パ・リーグ TV

プラン名 PERSOL パ・リーグ TV
見られる球団 パ・リーグ6球団
見られる試合 オープン戦・公式戦・交流戦・クライマックスシリーズ・巨人と阪神主催の交流戦
料金 見放題パック 月額1,595円(税込) (ファンクラブ会員は1,045円)
無料期間 なし
見逃し配信 あり
視聴形態 見放題
視聴可能な端末
スマホ・タブレット・PC・テレビなど

▼特徴

  • パ・リーグのクライマックスシリーズを放送
  • パ・リーグ各球団のファンクラブ会員は割引価格

パ・リーグの公式チャンネルのパ・リーグTVでは、パ・リーグのクライマックスシリーズのみ、配信の予定があります。

通常は見放題パック 月額1,595円(税込)ですが、パ・リーグの各球団のファンクラブに加入している方は、割引料金の1,045円(税込み)で利用可能です。

ただし、無料期間がないので、無料期間を利用してクライマックスシリーズを楽しむなら、他のサービスの方がおすすめと言えます。

Rakuten TV(楽天TV)

プラン名 Rakuten パ・リーグSpecial
見られる球団 パ・リーグ6球団
見られる試合 オープン戦(一部)・公式戦・交流戦・クライマックスシリーズ
料金 月額702円(税込)/または年額5,602円(税込)
無料期間 なし
見逃し配信 あり
視聴形態 見放題
視聴可能な端末
スマホ・タブレット・PC・テレビなど

▼特徴

  • パ・リーグのクライマックスシリーズを放送
  • 楽天ポイントを利用可能

楽天が運営するRakuten TVでは、パ・リーグのクライマックスシリーズのみ、配信の予定があります。

無料期間はありませんが月額料金が702円(税込)と安いので、パ・リーグファンの方にはおすすめです。

また、料金の支払いには楽天ポイントが利用することができます。定期的にイベントなども開催されているので、野球以外にも楽しめるサービスです。

Yahoo!プレミアム ベースボールLIVE

プラン名 ベースボールLIVE
見られる球団 パ・リーグ6球団
見られる試合 オープン戦・公式戦・交流戦・クライマックスシリーズ
料金 月額508円(税込)
無料期間 yahooプレミアム会員登録(月額505円)で最大6ヶ月無料
見逃し配信 あり
視聴形態 見放題
視聴可能な端末
スマホ・タブレット・PC・テレビなど

▼特徴

  • パ・リーグのクライマックスシリーズを放送
  • 月額料金508円(税込)と最安

Yahoo!が運営するベースボールLIVEでは、パ・リーグのクライマックスシリーズのみ、配信の予定があります。

月額料金が508円(税込)と他のサービスよりも格安で、Yahoo!プレミアムの会員登録(月額505円)をすると、最大6ヶ月無料というのも魅力的。パ・リーグの試合を見るうえでおすすめのサービスです。

日本シリーズまで見られるのは「スカパー!プロ野球セット」

B_23_3,野球 バット 硬式

スカパー!のプロ野球セットでは、セ・リーグとパ・リーグ両リーグのレギュラーシーズンから、クライマックスシリーズ・日本シリーズまで放送されます。

「基本料429円(税込) + 4,054円(税込)」と、料金的には安くはありませんが、1つのサービスで両リーグ全試合の放送がある動画サービスは、プロ野球セットのみです。複数のサービスを利用する必要もなく、1つのサービスのみでプロ野球を完結できます。

クライマックスシリーズや日本シリーズの他にも、下記のような試合やイベントが放送されます。

▼プロ野球セットで主に見られる内容

  • 交流戦を含むペナントレース
  • オールスター
  • クライマックスシリーズ
  • 日本シリーズ
  • ファームの試合
  • キャンプ
  • ドラフト会議
  • ファン感
  • プロ野球ニュース

上記のように、プロ野球セットは年間を通してプロ野球を楽しめます。

日本シリーズを放送するサービスは少ないので、それだけでもメリットと言えますが、プロ野球をとことん楽しみたい方にはとても魅力的なサービスです。

また、スカパー!は加入月の料金は無料になります。2週間のお試し体験も利用できるので、まずは一度無料体験をしてみてはどうでしょうか。

勝ち進んだ球団次第でCSの配信がある3つの動画サービス

上記で紹介してきたサービス以外にも、勝ち進んだ球団次第でクライマックスシリーズの放送がある動画サービスが3つあるので、下記で紹介していきます。

サービス名 見られる球団 料金
J SPORTSオンデマンド 広島・中日・オリックス・楽天の主催試合 月額1,980円(税込)

U25割  月額990円(税込

Hulu 巨人主催試合 月額1,026円(税込)
Paravi ベイスターズ主催試合 月額1,017円(税込)

J SPORTSオンデマンド

プラン名 野球パック
見られる球団 広島・中日・オリックス・楽天の主催試合
見られる試合 オープン戦・公式戦・交流戦・クライマックスシリーズ
料金 月額1,980円(税込) U25割  月額990円(税込)
無料期間 なし
見逃し配信 あり
視聴形態 見放題
視聴可能な端末
スマホ・タブレット・PC・テレビなど

J SPORTSオンデマンドは、スポーツ専門動画配信サービスJ SPORTSのネット配信版です。J SPORTSよりオンデマンドの方が料金が1,000円安くなっています。

シーズンを通して広島・中日・オリックス・楽天の主催試合が配信されているのですが、クライマックスシリーズに関しても、この4球団が出場する場合には放送があります。

ホームで行われる試合のみになりますが、広島・中日・オリックス・楽天の試合を見たい方には、おすすめのサービスです。

Hulu

プラン名 プロ野球中継 巨人戦
見られる球団 巨人の主催試合
見られる試合 オープン戦・公式戦・交流戦・クライマックスシリーズ・日本シリーズ
料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間無料
見逃し配信 あり
視聴形態 見放題
視聴可能な端末
スマホ・タブレット・PC・テレビなど

Huluでは、年間を通して巨人の主催試合(東京ドーム開催の試合)が放送されており、クライマックスシリーズや日本シリーズに関しても、巨人が勝ち進んでいく限り配信があります。

東京ドームで行われる試合のみの配信になりますが、料金も安いので巨人ファンの方にはおすすめのサービスです。

また、2週間のお試し体験もあるので、クライマックスシリーズを無料で見ることも可能。まずは無料体験を利用して、使いやすさを確かめてみるのもおすすめです。

Paravi

プラン名 Paravi
見られる球団 横浜ベイスターズ主催試合
見られる試合 オープン戦・公式戦・交流戦・クライマックスシリーズ・日本シリーズの一部
料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間無料
見逃し配信 あり
視聴形態 見放題
視聴可能な端末
スマホ・タブレット・PC・テレビなど

Paraviでは、年間を通して横浜ベイスターズの主催試合が放送されており、横浜ベイスターズが勝ち進んでいく限り、クライマックスシリーズや日本シリーズの配信があります。

横浜スタジアムで行われる試合のみになりますが、料金も安いので横浜ファンにとってはおすすめのサービスです。

また、2週間の無料体験も利用できるので、クライマックスシリーズ期間を無料で楽しむこともできます。プロ野球以外にもドラマや映画、バラエティなども見放題なので、一度体験してみるのもおすすめです。

まとめ

今回はクライマックスシリーズの放送を視聴するための下記7つの方法を紹介してきました。

サービス名 見られる球団 料金
地上波 セ・パ12球団 無料
BS放送 セ・パ12球団 無料
DAZN 広島を除く11球団 月額1,925円(税込)
スカパー!
セ・パ12球団 月額4,054円(税込)
PERSOL パ・リーグ TV パ・リーグ6球団  月額1,595円(税込)
Rakuten TV パ・リーグ6球団 月額702円(税込)
yahooプレミアム ベースボールLIVE
パ・リーグ6球団 月額508円(税込)

地上波、BS放送は無料で視聴することができますが、住んでいる地域にもよりますし、全試合放送されない可能性もあるので、事前に放送予定を確認するようにしてください。

各動画サービスでは、クライマックスシリーズにおいても放送のある球団が異なります。

レギュラーシーズンを通して、セ・パ両リーグの全試合を放送しているのは「スカパー!プロ野球セット」のみです。

その他のサービスは、見られない球団もありますが、料金が安い、無料期間がある、などのメリットもあるので、自分の見たい球団に合わせて利用するのがおすすめです。

クライマックスシリーズの期間のみ、無料期間を利用することもできるので、ぜひお得に楽しみましょう。