【今話題の宅トレグッズ】ヒップバタフライ!美尻を手に入れるトレーニング方法もご紹介

ヒップ

在宅ワークの増加により、今までより座っている時間が長くなったり、歩く時間が減ったり、お尻の筋肉への刺激が少なくなったことで、たるんできてしまった!という方もいるのではないでしょうか。そこで、美尻になれると今話題の、『ヒップバタフライ』をご紹介します。『ヒップバタフライ』を使って、理想の美尻を手に入れましょう。

ヒップバタフライとは?

クエスチョンプレートを持つ女性

ヒップバタフライとは、ヒップアップするためのトレーニング器具です。

家事の合間や、歯磨きをしているときなど、ながらでトレーニングをすることもできるので、忙しい方にピッタリの、トレーニング器具です。

ヒップバタフライがおすすめの理由

ヒップアップ

ヒップバタフライを使ってトレーニングを行うと、効率よくお尻の筋肉を鍛えることができます。

お尻の筋肉は、大臀筋、中臀筋、小臀筋などの筋肉に分かれていて、それぞれの筋肉に効率的に刺激を与えるのは、簡単ではありません。

しかし、ヒップバタフライでトレーニングを行えば、それぞれの筋肉を刺激することができます。

筋肉は刺激をしないと、すぐにたるんでしまうので、手軽にトレーニングができ、お尻の筋肉を鍛えることができるヒップバタフライはおすすめです。

本格的なヒップアップトレーニングができる

ヒップバタフライで、大臀筋を鍛えると、本格的なヒップアップトレーニングになります。

大臀筋はお尻の中でも特に大きな筋肉です。大きな筋肉を鍛えると、基礎代謝がアップし、痩せやすい体へ導いてくれます。

毎日1分のトレーニングでOK

ヒップバタフライは、短い時間でも毎日トレーニングをすることで、ヒップアップの効果が期待できます。

また、テレビを見ながら、家事をしながら、歯磨きをしながらなど、ながらでできるので、毎日続けていきやすく、トレーニングを習慣にしやすいです。

骨盤矯正に効果的

在宅ワークの増加などで、体を動かす時間が減り、毎日長時間座ったまま、という方もいるのではないでしょうか?

1日のうち、座っている時間が6時間以上ある場合は、お尻の筋肉が固まり、血流が悪くなったり、座った姿勢の影響で骨盤に歪みが生じたりする場合があります。他にも、産後の体型の変化などでも影響が生じている可能性があります。

その場合は、ヒップバタフライで骨盤周辺の筋肉を鍛えると、歪み解消効果が期待できます。

他にも、骨盤内の血流がアップし、冷え性改善の効果なども期待ができます。

ヒップバタフライを使ったトレーニング方法

ヒップアップ

ここでは、ヒップバタフライを使った、初級編から上級編までの3つのトレーニングをご紹介します。

ここでご紹介するのは、基本のトレーニングの方法なので、ヒップバタフライの扱いに慣れてきたら、他の方法も試してみてください。

器具の形によっては、二の腕など、お尻以外のトレーニングをすることもできますよ。

初級編

  1. かかとを合わせて、正しい姿勢で立つ
  2. 股のすぐ下にヒップバタフライを挟む
  3. ヒップバタフライの羽の部分を閉じるように、お尻に力を入れる
  4. 1〜3を繰り返し、10回程度行う

はじめは、筋肉を傷めないように10回程度から行いましょう。少しずつ慣れてきたら、回数を増やすのがおすすめです。

中級編

  1. 膝立ちをする
  2. 股のすぐ下にヒップバタフライを挟む
  3. 正座をするようにお尻をかかとの上に落とす
  4. このとき、お尻はかかとに完全には着けず、数センチ浮かせておく
  5. 膝立ちの姿勢に戻るときに、ヒップバタフライの羽の部分を閉じるようにお尻に力を入れる
  6. 3〜4を繰り返し、10回程度行う

動きに慣れてきたら、5でお尻に力を入れて、そのまま数秒キープしてみましょう。

お尻への負荷が高まり、より筋肉を鍛えることができます。

上級編

  1. 手と膝を床につく
  2. 股のすぐ下にヒップバタフライを挟む
  3. お腹を床に近づけるようにし、ヒップバタフライの羽の部分を閉じるようにお尻に力を入れる
  4. 元の姿勢に戻る
  5. 3〜4を繰り返し、10回程度行う

慣れてきたら、3のときにお尻に力を入れたまま、数秒キープすると、より鍛えることができます。

おすすめのヒップバタフライ6選

recommend

ヒップバタフライには、様々なタイプがあります。

それぞれ特徴があるので、自分に合ったヒップバタフライを選ぶ参考にしてください。

【RunElves】ヒップトレーナー 内転筋トレーニング

ラバーのついた部分を内ももに当て、トレーニングを行います。

構造が三角形なので、トレーニング方法を変えれば、お尻だけでなく二の腕などのトレーニングもできます。

価格も2000円程度なので、初めてヒップバタフライを使う方も、チャレンジしやすいでしょう。

Amazon
Yahoo!ショッピング

【Hipbutterfly】ヒップ バタフライ ヒップトレーニング ヒップアップ 美尻トレーニング 器具 産後ダイエット

こちらのヒップバタフライの特徴は、負荷調整が可能なところです。

負荷調整ができると長く使うことができ、買い換える必要がないので、経済的です。

股に挟みやすいよう、形状も工夫されており、お尻のインナーマッスルを鍛えるのにおすすめです。

Amazon
Yahoo!ショッピング

【DiffDiff】W&T ヒップ トレーナー

こちらのヒップバタフライは、お尻だけではなく、脇の下に挟むと、二の腕のトレーニングをすることもできます。

価格も2500円程度と比較的手を出しやすいので、ひとつあると便利です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【F Fityle】ヒップトレーナー 美尻 お尻トレーナー 全10カラー

こちらのヒップバタフライは、ご紹介している商品の中で最安値の、1000円程度で買うことができます。

お尻や内ももを、効率よくトレーニングできるようになっています。カラーは、ピンクや青などのパステルカラーで、10種類から選ぶことができます。

Amazon

【Melophy(メロフィー)】【日本正規品】Melophy(メロフィー) EMS ヒップトレーナー

こちらのヒップバタフライは、お尻に機械を貼り付けるタイプで、話題のEMSです。

EMSとは、微量の電気が流れるパッドを体に貼り、筋繊維に刺激を与え、筋肉の収縮を促すトレーニング方法です。

ヒップアップモード、リラックスモードなど、6種類からモード選択ができ、強度は10段感に調整ができます。

モードと強度を組み合わせて、自分にピッタリのトレーニングをすることができます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【PRESSLIM(プレスリム)】EMS ヒップトレーナー

こちらのヒップバタフライも、EMSです。

強度を18段階に調整することができます。リモコンも付いているので、お尻に貼ったまま、強度の調整などができます。

パッドは4箇所あり、お尻の筋肉を広範囲に渡って刺激できます。

貼ったまま家事や仕事ができるので、手軽にトレーニングができ、おすすめです。

Amazon
Yahoo!ショッピング

ヒップバタフライを使って理想の美尻を目指そう

メジャーでヒップを図る人

ヒップバタフライは、お尻のインナーマッスルを効率的にトレーニングできる、便利な宅トレグッズです。

筋肉は刺激を与え続けないとすぐに衰えてしまうので、トレーニングを習慣にする必要があります。

運動を習慣にするには、簡単にトレーニングができる、ヒップバタフライの使用がおすすめです。

ヒップバタフライでお尻を鍛えて、理想の美尻を手に入れましょう。

ABOUT US

favsports編集部
身体を動かすことが好きな2児のママです。2人の息子は空手を習っています。 ファブスポーツを通して、多くの方にスポーツの魅力を知ってもらえるようにしていきます!